最近の記事

2018年01月11日

2018-1-10

 
米テスラ、太陽光発電タイルの生産開始 パナソニックと提携
テスラによると、バッファローの工場は約500人の従業員を抱え、1ギガワットを超える太陽光発電装置を生産する見込み。最終的には2倍の規模となる可能性があるが、具体的な時期は明らかにしていない。 ソーラールーフ・タイルは太陽光発電機能を有するため、従来型の太陽光パネルを設置する必要がない。テスラはこの ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
米エネルギー規制委、石炭火力・原子力発電支援要請を拒否
ワシントン 8日 ロイター] - 米連邦エネルギー規制委員会(FERC)は8日、ペリー・エネルギー長官による老朽石炭火力・原子力発電所への支援措置の要請を拒否する決定を下した。 ペリー長官は昨年9月に、米国における電力の安定供給に貢献していることを理由に、石炭火力・原子力発電所への支援を検討するようFERCに ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
愛媛県初のバイオマス発電、燃料の6割に県内の未利用材
豊田通商グループのエネ・ビジョン(名古屋市)が設立した合同会社・えひめ森林発電(松山市)は、木質バイオマス発電所「松山バイオマス発電所」を建設し、1月4日から営業運転を開始した。愛媛県内で初のバイオマス発電所になるという。 燃料となる木質バイオマスの約6割に、愛媛県内の未利用材を森林組合の協力のもと ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
ダイキアクシス、太陽光発電参入
浄化槽大手のダイキアクシスは9日、太陽光発電事業に参入すると発表した。全国約100カ所に50億円投じて発電設備を整え、4月にも一部設備で稼働開始する。発電した電力は固定価格買い取り制度(FIT)を利用して、全国の電力会社に売電する。 ダイキアクシスは自社工場や事務所、賃借地など100施設… [有料会員 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
米テスラ、太陽光発電タイルの生産開始 パナソニックと提携
[9日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O)は9日、住宅の屋根に設置する太陽光発電タイル(ソーラールーフ・タイル)の生産をニューヨーク州バッファローの同社工場で先月に開始したと発表した。同社は太陽光発電関連商品の生産でパナソニック(6752.T)と提携している。 1月9日、米電気自動車(EV)大手 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
洋上風力発電
洋上風力発電 海洋上に風車などの設備を建設し、風のエネルギーで発電を行うこと。洋上は陸上に比べ風が強く、広さなどの制約も少ないといったメリットがある。欧州、特に英国やドイツ、デンマークで急速に普及し、発電量も拡大している。日本でも、千葉県銚子市沖や北九州市沖などで実証実験が行われている。導入手続き ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
SDGs 火力発電へ投資「撤退」も 環境対策に地球規模の選択肢
同社の石炭火力発電所の計画は、市民団体などが以前から問題視していた。建設予定地は住宅街からわずか400メートルほどしか離れておらず、製鉄所が稼働していた時代から住民は大気汚染に悩まされてきたという。加えて、2006年には同社の製鉄所から出るばい煙の測定データ改ざん問題が発覚した過去もある。
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
【買い】ダイキアクシス(4245)新事業、太陽光発電事業開始を発表 あすなろ投資顧問CEO 大石やすし
新事業、太陽光発電事業開始を発表. 【業務内容】 浄水槽を初めとする水処理設備の製造・施工・販売・管理維持や住宅関連商材、教育関連施設商材の販売・内外装工事を行う。 【業績面】 11/13の決算は3Q累計の連結経常利益は前年同期比8.4%増の8.8億円に伸びたが、通期計画の13.5億円に対する進捗率は65.2%。
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
発電する窓ガラス。量子ドットを使った2重のソーラー窓
アメリカのロスアルモス国立研究所チームが、発電する窓ガラスを開発した。この窓ガラスは量子ドットを使った2重のソーラー窓で、陰を提供し、遮熱効果を持ち、効率よく発電することができる。 持続可能かつ低コストなエネルギーの確保は現代社会の重要な課題だが、今回発表された量子ドットを使った2重のソーラー窓は、 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
ソフトバンク合弁、韓国発電所に燃料電池
ソフトバンクグループで発電事業を手掛けるブルームエナジージャパンは、韓国電力公社の子会社である韓国南東発電が運営する盆唐の複合火力発電所(京畿道)に、発電効率が高い産業用燃料電池を供給する。燃料電池の出力は8.35メガワット(MW)で、発電した電力は韓国南東発電が… 関連国・地域: 韓国/日本/ ...
【関連する記事】
posted by Mark at 01:36| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。